海フェス2017開催の一週間後の7月17日、今年で2回目になる「なこその希望プロジェクト2017~未来の君に届けよう 自画像ワークショップ~」を開催します。

昨年同様に、東京藝術大学から13名に来ていただき、地元の子供たちが描く自画像の作画指導をしてもらいます。今年は2011年生まれから中学生までを対象に実施するので、随分と賑やかな状況になると予想しています。

IMG_0730 IMG_0732 IMG_0733

勿来市民会館は50名でほぼ一杯になるので、先着順となります。また、昨年参加した児童生徒は今回は参加出来ません。

自画像は岩間町の防災緑地に埋設するタイムカプセルに収納し、震災から20年後の2031年3月11日14時46分に開封し本人に渡します。

2011年生まれの子供たちは20歳になっています。東日本大震災を後世に遺し防災について考えてもらえるとうれしいです。