今年最初の全体会議が1月19日に開催しました。

第62回全体会議での議題としては
①アップサイクル事業の今後の展開
 1月24日・25日 デザイナー、スタイリストさんとの話し合い
 ・試作品完了後の具体的な進め方について
 ・染色作業の養護学校としての取り組み要請について
②勿来まちづくりサポートセンターパンフレット作成について
 ・現在進行中
③子供たちの可能性と共に創る地域力向上プログラム
 ・来年度も継続して実施する。
 ・勿来高校・いわき養護学校くぼた校とは了解済
 ・小学校は現在川部小に打診中(候補がなければ錦東小は引き受けたい希望あり)
④防災緑地を地域資源として活かす環境保全事業
 ・3月にハワイ島ヒロ津波博物館への視察研修あり
 ・2月10日 防災緑地利活用コア会議開催
 ・来年度も検討委員会を継続する。(内容はソフト事業について)
⑤なこその希望プロジェクト2015~5年目の3.11~
 ・3月11日 14:46 真言宗智山派青年会による供養
       18:00 祈りのキャンドル点火ととトウィンクルハート点灯
       19:00 希望の花火打ち上げ
⑥来年度新規事業
☆なこその希望プロジェクト2016~未来の君に届けよう~
 ・藝大学生の指導で勿来地区小学生の自画像制作講習会開催
 ・夏休み自由研究で提出
 ・勿来の希望会場に展示
 ・防災緑地タイムカプセルに収納し2031年3月11日14時46分に開封し
  本人に渡す。
☆海と親しみ生命を守る水難事故防止のためのライフセーバー体験プログラム
 ・日本女子体育大学ライフセービング部による救助法や訓練を体験する
 ・参加者はサーファー、地元小学生、中学生、高校生と一般参加者対象
 ・水難事故防止と緊急時の避難についても学ぶ
 ・岩間海岸の利活用と防災緑地の広域活用がテーマ

来年度も元気に事業展開していきます。

出された来年度事業
継続事業