お知らせに先立ち昨夜発生した熊本県における地震でお亡くなりになられた皆様、
ご家族の方々にお悔やみ申し上げます。また、負傷された多くの皆様にお見舞い申
し上げます。一日も早い復旧を願っております。

 4月14日第2回いわきライフセービング実行委員会を開催しました。昨夜の議題
としては、
①日本ライフセービング協会、日本女子体育大学ライフセービング部との連絡調整
 について
②実行委員会構成と役割分担について
③後援・協力の依頼について
④7月9日前夜祭、7月10日当日のスケジュールについて

といったところです。参加者は25名で届出欠席者が数名ありました。
各議事でも活発な意見があり、全体会議が終了後総務班、渉外班、事業班ごとに
分かれて会議を行ったのですが、予定していた内容を十分超えることが出来ました。

CIMG0890 CIMG0898 CIMG0902

新しく参加した方もいるので自己紹介をしています。

IMG_4722 CIMG0912 CIMG0920

皆さん活発に意見を述べてくれるので、和やかな中に会議が盛り上がってきます。

IMG_4730 IMG_4761 IMG_4758

やるべき仕事は沢山ありますが、班ごとに役割分担出来たのでそれぞれ責任をもって
こなせそうです。

IMG_4766 IMG_4791 IMG_4771

地元の東日本国際大学の付属高校昌平高校の副校長先生も参加され、積極的に
意見を述べています。

IMG_4784 CIMG0953 IMG_4818

総務班の喫緊の課題はポスター制作と後援・協力の依頼です。日本女子体育大学
ライフセービング部から提供された写真や福島県サーフィン連盟の写真などを
組み合わせてアイキャッチ出来るポスターを作ってくれると期待しています。

IMG_4821 CIMG0958 CIMG0954

会議終了後、昌平高校通信制の石河副校長から通信制でライフセービング部を
検討してみたいとの申し出がありました。生徒数は150人いるそうです。この話
は目から鱗でした。早速日本ライフセービング協会へ取り次ぐことを約束しました。
次回は、5月9日に開催する予定です。