小浜町には神社が3か所あります。
愛宕神社・津神社・那智神社があり全て高台で、そのうちの愛宕神社の社殿の中に神輿が収められていました。

東日本大震災で小浜町は津波に襲われ100世帯のうち56世帯が直接の被害を受け、36世帯が避難を余儀なくされました。それぞれの事情を抱え町外移転を決断せざるを得ない世帯もあり、震災前まで続いていた祭りは現在中断したままになっています。もう一つの理由に愛宕神社の社殿の崩落で神輿が壊れてしまったことがあります。

区長は、何としても神輿を再建し祭りを復活させたいとの強い思いがあり、いろいろと調べていくうちに千葉刑務所が神輿の復元をしていることが分かりました。

IMG_1261 IMG_1260 IMG_1259

小浜町の3神社での祭りは、半農半漁の町において海での安全や豊漁、五穀豊穣を願い3神社を巡った後に、砂浜に着くなり暴れ神輿となり海の中で神輿を揉むために傷みが激しく復元にはそれなりの費用が掛かります。

9月4日 千葉刑務所の担当者の方が小浜町まで神輿を見に来てくれました。まだ正式な見積りは届いていませんが、区長を始めとする小浜町の皆さんや未だに試験操業が続く漁業関係者が元気になり思いが叶うように協力していこうと思っています。