8月15日 日本列島全体が雨続きの毎日でいわきも朝から愚図ついたお天気の中、中止や延期を全く考えることなく50人のスタッフが準備をし始めました。

 昨年と同じ15mの長さの15本の孟宗竹が勢いよく立ち上がっていきます。盆踊りの櫓も組まれ紅白幕と大漁旗の飾りも付けられました。

 小雨の中祭りは始まりました。この盆送りの行事を手伝うために、東京から芝浦工業大学生5人と地元から祭りスタッフ1名が参加しています。雨にもかかわらず昨年よりも多くの人出があり、濡れて燃えないのではとの心配にも拘らず、左義長は夜空を焦がすほどに威勢よく燃え上がりました。

IMG_1185 IMG_1188 IMG_1191

IMG_1189 IMG_1213 IMG_1190

IMG_1194 IMG_1207 IMG_1209

選りすぐりのお囃子メンバーです。

IMG_1205 IMG_1210 IMG_1206

左義長の謂れについて区長がネットで調べたと印刷し貼り出しています。

IMG_1212 IMG_1211

昔は手で掘って竹を建てたそうですが、今は機械があるので楽だと懐かしそうな顔で話しています。