勿来まちづくりサポートセンターが運営する、なこそ復興プロジェクト
お知らせ

情報誌

海フェス2019-ジュニアライフセービングプログラム

5月30日 第3回いわきライフセービング実行委員会を開催しました。今年の会場は昨年からオープンした薄磯海水浴場です。薄磯地区からも4名が参加し建設的な意見を積み上げています。 今年の開催日は7月13・14日となり海開きと …

なこその希望プロジェクト2019 開催

3月10日 8年目となる「なこその希望プロジェクト2019」を岩間防災緑地で開催しました。1週間前には雨予報でメンバーもはらはらしていましたが、3日前あたりから徐々に天気が変化し始め、ついに最高の状態で迎えることが出来る …

FMいわき生出演 なこその希望プロジェクト2019

3月6日 FMいわきの人気番組トビベティのヨーソローアタックに、なこその希望プロジェクト2019の宣伝で生出演して来ました。 なこその希望プロジェクトは、東日本大震災1年後の2012年3月10・11日に実施したなこその希 …

支援学校 地元スーパーマルトでの作品販売

2月14日 支援学校くぼた校の作品販売が地元スーパーマルト窪田店の店頭で行われました。沢山のお客さんが買ってくれています。生徒もチラシ配り、商品の受け渡し、お釣りの精算まで積極的に行っていました。  教室にいる時とは違っ …

支援学校生の技術習得調査研究事業

 2月6日 今年度最後の作品づくりとなる技術習得調査研究事業を行いました。この事業は(公財)木口福祉財団の助成で行っているものです。  県立勿来高校の生徒と協働で作業を行うのですが、今までと違って男子生徒4人が参加してく …

いわき支援学校生の技術習得調査研修事業

12月14日 今年度の取組の一つである、いわき支援学校生の技術習得調査研究事業を実施。以前より取り組んでいるエアバッグの染色から作品作りに進化する過程で、技術の向上を図ることが出来るかどうかを見極め、安定した技術力を身に …

第1回くぼた校祭開催

2015年4月 県立勿来高校の空き教室に開校したいわき支援学校くぼた校の第1回くぼた校祭が9月27日に開催されました。開校当時は7人の生徒でしたが、現在は30人と増えています。     当会の事業の紹介もパネル展示されて …

高校生のコラボによる作品作りワークショップ

7月25日 いわき支援学校くぼた校生徒と県立勿来高校生とのコラボによる作品作りワークショップを開催しました。 この事業は、普通高校の空き教室に支援学校が開校し交流を進めていく方針が打ち出され、当会がその支援を行っているも …

福島県初 第一三共ジュニアライフセービング教室開催

7月21日 福島県で初めて第一三共ジュニアライフセービング教室を開催。主催は日本ライフセービング協会、いわきサーフライフセービングクラブは地元開催でのお手伝いです。 会場となるのは、昨年からオープンしている薄磯海水浴場。 …

なこその希望プロジェクト2018~8年目の3.11~ご案内

今年もまた3月11日がやって来ます。震災から7年目が終わり3月11日から8年目に入ります。 勘緑さんからチラシの原稿が送られてきました。経費削減の折りこれはかなり助かります。早速使わせていただきます。 昨年と同メンバーで …

PAGETOP