勿来まちづくりサポートセンターが運営する、なこそ復興プロジェクト
お知らせ

情報誌

なこその希望プロジェクト2018~8年目の3.11~ご案内

今年もまた3月11日がやって来ます。震災から7年目が終わり3月11日から8年目に入ります。 勘緑さんからチラシの原稿が送られてきました。経費削減の折りこれはかなり助かります。早速使わせていただきます。 昨年と同メンバーで …

7年振りとなる宇部市訪問

2011年3月26日 山口県宇部市の職員が2名常磐道も通行規制されていた中勿来に来てくれた。宇部市長の命を受けた2名は、その夜地元に残った10名程度のメンバーの集まりで、復旧活動への初動取組みやボランティア受入等我々が経 …

いわきサーフライフセービングクラブ説明会開催

2月19日 18:30から、いわきサーフライフセービングクラブ(仮)今後の活動についての説明会を開催しました。会場は東日本国際大学 1号館101教室です。 出席者は、JTU(日本トライアスロン)東北ブロック協議会・福島県 …

2018年 初詣

2018年1月4日 初詣は北茨城市華川町にある花園神社に行ってきました。今まで何度も行っているのですが、ゆっくり見て歩くこともしなかったせいか意外な発見がありました。 山門というのでしょうか、名の通った神社などの入り口の …

第43回全日本ライフセービング選手権視察

10月7日 5:30に当会事務所を出発して視察に行ってきました。参加者は、SUPの小林さん、福島高専の野矢さん、当会から私の3名、現地で日本ライフセービング協会の今井さんと合流です。 凄いパワフルな大会です。世界中から参 …

神輿に託すまち再生の思い 小浜町

小浜町には神社が3か所あります。愛宕神社・津神社・那智神社があり全て高台で、そのうちの愛宕神社の社殿の中に神輿が収められていました。 東日本大震災で小浜町は津波に襲われ100世帯のうち56世帯が直接の被害を受け、36世帯 …

海フェス2017 ミニコミ誌新聞記事

東日本国際大学が運営する地域連携研究センターの発行する「いわきとともに新聞」で海フェス2017が大きく取り上げられました。  今年の3月、ライフセービングについて学ぶことを目的に、いわき市と姉妹都市を締結しているオースト …

障碍者の明日を考える会勿来訪問

8月27日 会津若松にある「障碍者の明日を考える会」の皆さんが、福島県社会福祉協議会の紹介で勿来を訪問しました。  2時間程度の短い時間でしたが、勿来の関吹風殿と八幡太郎義家公の銅像を散策し、小浜海岸では波打ち際まで車い …

小浜町伝統行事「左義長・盆踊り」開催

8月15日 日本列島全体が雨続きの毎日でいわきも朝から愚図ついたお天気の中、中止や延期を全く考えることなく50人のスタッフが準備をし始めました。  昨年と同じ15mの長さの15本の孟宗竹が勢いよく立ち上がっていきます。盆 …

小浜町伝統行事「左義長」練習風景

8月15日予定の津波被災地小浜町伝統行事「左義長・盆踊り」のお囃子練習風景です。 昨年参加した若者は勿論、今年新たに3名の新人が参加しています。いずれも父親がお囃子のメンバーであったことから、筋も良くすっかり溶け込んでい …

PAGETOP